たけのこ (筍) 料理の店 京都 うお嘉

〒610-1121 京都市西京区大原野上里北ノ町1262
営業時間 : 11時30分~22時00分(入店は20時まで)
定休日 : 月~木曜日の間で不定休(夜は予約のみ)

たけのこ日記


RSS

たけのこ日記
たけのこ(筍)にまつわる事柄やうお嘉での日々の出来事を徒然なるままに書き留めていきます。

うお嘉 おすすめコンテンツ

  • うお嘉レシピ
  • うお嘉の歴史
  • うお嘉を訪れた文化人の芳名録
  • 周辺名所のご案内
  • 京都のほんまもん お土産
  • うお嘉の掲載誌

「雨の慕情」か「雨に唄えば」?

八代亜紀さんの唄に「雨の慕情」があります。

竹林がカラオケで歌えるなら、今はこの唄を選曲するでしょう。

そろそろ、京都の竹やぶも乾いてきました。ひと降りお願いしたいところ。

乾燥した竹やぶでは中にいる人間までも水分をとられる。

嘘のような話だが、本当だと実感した。

取材で竹林にはいった時、髪の毛がパサパサになった。

口びるやお肌もカサカサになることもあるといいう。

竹の子堀りのアフターにはお肌の手入れが必要だ。

麗しき紳士&淑女の皆様はご注意あれ。

竹林から吹く風は涼しげな緑風のイメージだが、雨がふらいなと寒風なみの乾燥した風だ。

この週末ぐいらには雨とのこと。

ジーン・ケリーのごとく「雨に唄えば」の歌声がきこえるか?

singin’ in the rainy bamboo!!

たけのこ農家の皆さんの為にテルテル坊主を逆さに吊るしてみようか。

莞鳴

みずみずしい うお嘉の鏡煮

コメントを書く


投稿する

今旬のお料理:たけのこ(筍)料理
今旬のお料理 たけのこ(筍)料理
たけのこを味わう季節限定の味覚

うお嘉で味わう旬の味覚

うお嘉店舗情報

交通案内(アクセス)はこちらから
交通案内(アクセス)はこちらから

たけのこ(筍)料理の老舗京都 うお嘉

〒610-1121
京都市西京区大原野上里北ノ町1262

営業時間 :
11時30分~22時00分
(入店は20時まで)

定休日 :
月~木曜日の間で不定休(夜は予約のみ)

TEL:075-331-0029
FAX:075-331-2775

  • ■名神京都南ICより約35分
  • ■JR京都駅より約30分(最寄り駅:
    JR向日町駅、阪急 東向日駅)

オンライン予約

ページの先頭へ

うお嘉 モバイルサイト

うお嘉 モバイルサイト

携帯電話からも「うお嘉」の情報をご覧頂けます。
QRコード、または左記URLを直接ご入力ください。

https://www.kyoto-uoka.co.jp/m/

Powerd by Vital Service, Inc.